NPO法人 メディア・ユニバーサル・デザイン協会(MUD協会)の活動

HOME >

カラーユニバーサルデザイン特許取得に関するお知らせ

カラーユニバーサルデザインにかかわる特許を取得いたしました

2013年9月1日
NPO法人メディア・ユニバーサル・デザイン協会
理事長 伊藤裕道

この度、カラーユニバーサルデザインにかかわる特許を取得いたしました。
詳細は以下の通りです。

1.取得特許について
特許番号 特許第5286472号
特許名称 カラーユニバーサルデザイン
特許概要 CIE L*a*b*表色系のカラーチャート(Labカラーチャート)を使い、健常者に違和感を与えることなく色覚異常者に対し識別しやすくする色の選定・調整技術を確立した。
特許効果 2003年にプロセスカラー(CMYK)を使い、健常者と色覚異常者のどちらにも識別しやすい色の選定・調整技術を開発したが、本特許技術によるLabカラーチャートを利用することで、色の選定・調節が容易になり、RGB・特色インキにも対応できるようになった。
特許権者 正明堂印刷株式会社
特許出願日 平成18年3月9日
特許登録日 平成25年6月14日

 

2.特許取得の背景

健常者と色覚異常者に識別しやすくする技術を、より多くの方に知っていただき、利用していただくことで、よりよい社会づくりに貢献することを目的にしています。

2006年頃に、「カラーユニバーサルデザイン」の技術を特許申請する企業があったため、「誰もが自由にユニバーサルデザインに取り組める環境を守りたい
との思いもあり、技術を広く知っていただく為に特許申請をいたしました。

 

3.本特許による期待される効果

配慮すべき方々の見え方の違いを理解することで、MUD協会が、すでに開発している高齢者への配慮を含めた色の選定技術も理解することが容易になります。この高齢者の配慮を含めた技術は、Lab値とプロセスカラーで利用でき、高齢者に対しての配慮を、明度差をつける方法から、色相と明度差を利用した方法へと進化させることができ、より多くの方に配慮した色選定を可能にしています。

 

4.カラーユニバーサルデザインにかかわるその他の特許情報

特許第4120885号

平成20年に有志4名(中野善夫、橋本博、中野美千子、伊藤裕道)で色覚異常者に対応させた色見本帳(プロセスカラーのカラーチャート)の特許を取得。

●この色見本帳は、MUD教育検定2級の講義資料として配付しています。

 

5.本件に関するお問合せ先

正明堂印刷株式会社 代表取締役 伊藤裕道

〒130-0023 東京都墨田区立川1-12-8
mail:can@shomeido.co.jp

又は

NPO法人メディア・ユニバーサル・デザイン協会事務局

〒130-0023 東京都墨田区立川1-15-1
mail:info@media-ud.org

ページ上部へ
MUD教育検定
ホームページからのお問い合わせはこちらから
プレスリリース

お問い合わせ先

NPO法人
メディア・ユニバーサル・デザイン協会事務局

〒130-0023
東京都墨田区立川1丁目15番1号
TEL/FAX:
03-3634-2970